ピアノ・スペシャル・レッスン・シリーズ 2021 (8・9月期間中)

ピアノ・スペシャル・レッスン・シリーズ 2021
Piano Special Lessons
~ with Pianist Sachiko Kawamura ~

ピアノ・スペシャル・レッスン・シリーズ 2021 (8・9月期間中)_e0197114_09060464.png


ピアノ・スペシャル・レッスン・シリーズ 2021 (8・9月期間中)_e0197114_09063253.png

ピアノ・スペシャル・レッスン・シリーズ 2021 (8・9月期間中)_e0197114_09065490.png


モチベーションを上げて、ポジティブに音楽を!!!

 
 ◉ピアノ・スペシャル・レッスン夏季申込みQRコード◉
ピアノ・スペシャル・レッスン・シリーズ 2021 (8・9月期間中)_e0197114_11324525.png
ご参加、お待ちしております。


ピアノ・スペシャル・レッスン・シリーズ 2021 (8・9月期間中)_e0197114_11140364.jpg

ピアノ・スペシャル・レッスン・シリーズ 2021
Piano Special Lessons
~ with Pianist Sachiko Kawamura ~

「人生のモチベーションを上げ、自分にとっての確実なスキルや満足度をよりアップさせる濃い時間」。

自分の力をどこまで発揮出来るか挑戦してみたい方のために。

これまでにピアニストとして得てきたスキルを思う存分にお伝えするためのミーティング&寄り添い型のレッスンです。

〜すべて出会ったときが音楽の始まりとなるために〜



August − September

by Online & Video Lessons

from Salon Pieve, Italy



10日間プラン ¥ 30,000   

 サポートを充実させるため、限定5名様までとさせていただきます。


最高5時間レッスンまで可能。

いつでも音楽に対するご質問メールや

Line Zoom 等で対応いたします。ビデオ動画アドバイス対応可。


お忙しい方でも、暮らしの中に習慣として、

 ピアノとの時間を毎日「10分〜1時間のペース」作られたい方には、

 寄り添い型レッスンは効果的です。


「楽譜1冊すべての作品を、またはそれ以上に」など意欲的に

  楽曲を増やしたい方には、マスタークラス後に、要点を先にまとめて、

  自分で練習を深めながら進められるようアドバイスさせていただきます。

例えば:

 ・ 子どものための曲集(バーナム、ブルグミューラー、チェルニー、バルトーク、チャイコフスキー シューマンなど)や

 ・エチュード(リスト、ショパン、ドビュッシー、スクリャービン、ラフマニノフなど)をはじめ、

 ・プレリュード(ショパン、ドビュッシー、ラフマニノフなど)

 ・バッハ(インヴェンション、シンフォニア、クラヴィーア平均律曲集など)


 基本的に今現在、学ばれていらっしゃる作品や曲集、そして状況を踏まえて提案させていただきます。



 音楽で、ご自分にとって確かなものをこの10日間でつかんでいただけたら 幸いです♪


どのようなレッスン?


◉ Skype, Zoom, Lineなどを使ったオンラインレッスンとビデオでの補足をしながら

 演奏する上でのスキルをぐんぐん上げていきます。


◉ ピアノを演奏することはイメージを表現することはもとより、集中力がキーポイント!

時間のメリハリ=「タイムリミット」を設定することで「鍛冶場の馬鹿力」を発揮させます。


 これは私がロシア・モスクワ音楽院での話。E.リヒテル教授のレッスンが週2、3回続いた頃、

私はピアノ環境が整わず練習もままならず、レッスン準備のできないままレッスンに行き、

案の定、無惨なことに。そのとき先生が他のレッスン室の鍵をゲットしてきて、その鍵を貸してくださりながら

「1時間で弾けるように練習して戻っていらっしゃい。」とタイムリミット付きお達しが下された。妥協も

許されない1時間。脳フル回転で出来る限りの力を発揮したのを今でも覚えています。

 まさに背水の陣。いつもそうすればどんなに凄いことか!と身をもって感じた瞬間でした。


挑戦したい方は、一気に一冊すべての作品に目を向けます。またはその足掛かりになるような取り組みも致します。

  ミーティングで、それぞれの方にあったレッスン計画を一緒に練ります。


ピアノに対して、一生懸命にピアノに向かい、本気度の高い方ほどスキルアップが可能で、さらに有意義なレッスンになります。


 人生は永遠ではないことが、いろいろな感情を生む原動力。

 音楽を奏でることも、やりたいことを成し遂げるにも、共通することが多いです。

 お一人ずつレッスンの進め方は千差万別。演奏者に合った進め方で、ご一緒により良い方法をご提案させていただきます。



どのようなスケジュール?


作曲家によって作品の個性・傾向があります。

1曲でも、一生かかるような探究すればするほど奥が深い作品がたくさんあります。その味わい深い曲も、歩みを停滞させず、

想像豊かな曲を同じ作曲家の他の作品を知り得ることで、気づきが倍増されます。

これは、色々な方と出会うことで人生が広がり、心の豊かさが育まれる事と同じことが、ピアノの作品との出会いにも起こるのです。

凝縮した充実のひとときを体験することで、その後の人生にもポジティブに応用できるようになると思われます。



〜オンライン・レッスン・スケジュール〜


1.ミーティングを兼ねたレッスン初日。

2.基本、一日置き、または毎日のペースで一緒に音楽の理解度を上げ音楽表現に必要なテクニックを磨いていきます。

  時差の問題で、日本時間の16:0019:00 の中でオンライン・レッスンをさせていただきます。

3.毎日、どこかの時間でビデオをLineなどで送っていただきます。(スマートフォンのビデオで充分です。)

 ビデオは24時間受付けています。こちらの時間が可能なかぎり、必要なアドバイスを素早くに対応いたしております。




音楽スキルを伝え、感じとる行いは、お互いに寄り添う心を交換します。

「音楽を奏でられる幸せ」を実感できるように躍進していきましょう!



ピアノのレッスンには、教える側、教わる側どちらか「一方通行」では音楽の前進はなしえません。

お互いの音楽に対する感覚を真摯に受け止め、妥協なく求め、表現したいことを音楽で語りはじめた時に、

充実感を得ることができます。楽しみながら音楽を奏でられますように。



〜自然を感じる心を大切に、ピアノを奏でる〜













































by sachiko-piano | 2021-08-01 08:58 | ◆Advice ピアノ・アドバイス

川村祥子(Sachiko) : 東京藝術大学音楽学部器楽科を経て、モスクワ音楽院・大学院・研究科を卒業(2012/12)。CD "Kawamura Plays Goldberg" 、 "KAWAMURA plays Chopin Etudes" 好評発売中。 クラシック音楽と自然の音による、"ひとの心と自然と音楽の調和"を目指し日本とイタリアを中心に芸術活動中。


by sachiko-piano
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る