2/26(月) 仙台にてブラームス「ハイドンの主題による変奏曲」ピアノ二台のための作品

 モスクワ音楽院留学時代からの仲間であり尊敬する友・工藤真希子さんに誘われ、
 仙台にてブラームス「ハイドンの主題による変奏曲」ピアノ二台のための作品を演奏させていただきます。
2/26(月) 仙台にてブラームス「ハイドンの主題による変奏曲」ピアノ二台のための作品_e0197114_19464221.jpeg
 真希子さんはモスクワから日本に帰国した後、桐朋音楽大学で「ロシア音楽史」を教える傍ら、現在、ピアニストでありながら東北大学で博士号を取得すべく「文化人類学」で音楽を絡めた論文に奮闘されています。エネルギッシュな彼女の大学のご縁により、今回この仙台でのコンサートで一緒に二台のためのブラームスを演奏させていただきます。

 今、こうやってソロ演奏以外のアンサンブルを演奏出来ること、そして練習も二台ピアノのある場所を確保し、お忙しいなか至れり尽くせりの心遣いをしてくれる友に感謝。
 
 いま共に演奏できる喜びを胸に。
 すべてに感謝を込めて。


※ 東北大学ピアノサークルの皆様へ
譜めくりの方を始め、気持ちよく演奏できるためのご配慮、ありがとうございました。

春のコンサート予定
















by sachiko-piano | 2024-02-25 19:21 | ◯ Activity in JAPAN

川村祥子(Sachiko) : 東京藝術大学音楽学部器楽科を経て、モスクワ音楽院・大学院・研究科を卒業(2012/12)。CD "Kawamura Plays Goldberg" 、 "KAWAMURA plays Chopin Etudes" 好評発売中。 クラシック音楽と自然の音による、"ひとの心と自然と音楽の調和"を目指し日本とイタリアを中心に芸術活動中。


by sachiko-piano